どんなジャンルの商品をリサーチすればよいのか?

Pile of stacked sealed goods cardboard boxes. Flat style vector illustration isolated on white background.

どうも、こんにちは!ガンちゃんです!

 

 

 

国内物販の勉強を開始してから、2週間が経ちました!

この1週間も、Amazonの物販の勉強をしていました(^-^)

 

前回お話しした通り、モノレートの入金価格より安いものをひたすらリサーチしてやみくもにリサーチしようと思いましたが、、、

 

 

『どんなジャンルの商品に目を付けていいのか全く分からない(´;ω;`)』

という状態が長く続いていました…

もやもやしすぎて、諦めたくなりました(笑)

モノレートに登録されている商品の数は、とてつもなく膨大ですからね…

 

 

しかし、こんなところで立ち止まっていてもしょうがない!と思ったので、

前回の記事でお話した通り、国内物販をしている知り合いの方に、どんなジャンルの商品を仕入れればよいのか聞きました!

 

 

そして、初心者の僕でも安定して利益を出していけるジャンルの商品がわかりました(^-^)

 

 

それは!

 

 

 

 

消耗品です!』

 

 

 

 

 

消耗品を初心者が仕入れるには、こんなメリットがあるそうです。

 

 

 

①消耗品は、日々消耗していき、在庫がなくなっていくため、売れやすい。

→購入者さんに何度も買っていただける可能性があるので、商品の在庫を補充していけば毎月利益が狙えます!

利益が一時的に出ても、毎月安定して稼いでいかないと意味ないですもんね…

 

②消耗品は新品の商品しか出品できないので、出品が簡単

→モノレートの真ん中の段の紺の文字で書かれている、出品制限の文字をクリックすると、『出品する』というボタンが出てきて、簡単に出品ができます!

中古品の商品の出品は、商品の状態を確認したりする手間があるので、かなりめんどくさいみたいです。

ガンちゃんはパソコン音痴なので、できるだけ簡単な操作がよかったです(笑)

 

 

 

商品が売れやすくて、出品も簡単なら、、、、

何とかガンちゃんでもやっていけるのかな!と思いました(^-^)

この情報を教えてくれた知り合いの人は、かなりの神ですね(笑)

結果がでたら、何かしらの恩返しをしたいです。

人脈の大切さを、改めて感じました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者のガンちゃんでもできるかな!!!と思ったので消耗品をこれからは、リサーチしていきます(^-^)

リサーチの方法は、これから勉強していき、最も効率の良い調べ方を皆さんに、お伝えしたいと思います!

 

 

 

 

 

なので次回は、『モノレートで消耗品をどのように検索したのか』を、お話させて頂ければと思います!

色々な情報をかき集めて、ガンちゃん流のリサーチ法を皆さんに伝授しますので、楽しみに待っていてくださいね(笑)

 

 

 

今日もご購読ありがとうございました☆