モノレートでどのように〇〇品をリサーチしたのか?

200512b

どうも、こんにちは!ガンちゃんです!

 

 

 

最近は、前回お話させていただいた通り、消耗品をひたすらリサーチしています(^-^)

苦手なパソコンを1日中カタカタしてるといった感じです(笑)

 

 

ということで今回は、『モノレートでの消耗品リサーチ方法』を、僕がどのようにしているのかについてお話させて、頂ければと思います!

勉強してガンちゃんが編み出した『ガンちゃん流です』

この方法で調べると、結構効率よく消耗品がリサーチ出来ますよ☆

 

 

 

 

それでは!

僕が、売れる消耗品を見つけるためにしている!

モノレートの操作方法を今から書いていきます(^-^)

是非参考にしてみてくださいね☆

 

 

 

 

まずは、モノレートのページ左の紺の背景で白地で囲まれている条件検索を入力します!

このように書かれている場所です。

 

2018-10-19_16-34-13_No-00

 

 

それでは、以下の手順で条件を指定してみてください(^-^)

 

 

 

 

 

①出品者が3人以上の商品をリサーチする

→出品者が群がっている商品は、業者が独占販売している可能性が低いので、新規参入しやすいようです。

※逆に多すぎても、売れなくなるのでそこの見極めが重要です。見極め方については、ガンちゃんが詳しく説明できるようになってからお伝えします!

 

 

②アマゾンの販売の発送時期の場所で、『在庫なし』にだけチェックをして置き、『在庫あり』『発送まで期間あり』『予約』のチェックを外す

→アマゾンが販売している商品は、アマゾンが独占的に販売しているので、新規参入は難しいためです、、

また、Amazonは定価よりだいぶ安めに商品を販売しているので、Amazonより安い仕入れ先は中々見つけることが出来ません!

 

 

 

③次に、消耗品キーワードを思いつくままに入力していきます。

→具体的な商品名を入れましょう!

例)ポテトチップス、醤油(食品)、ファンデーション(化粧品)など

 

 

 

 

④人気度で並べ替える

→人気商品の方が多く商品が売れているからです!

 

 

 

⑤価格変動のできるだけ少ない商品を見つける(モノレートの真ん中の最安値のグラフを見てください)

→モノレートの価格は常に変動するからです!値段が高騰した時にリサーチをして利益が取れても、後々値段が下がって赤字になってしまいます(´;ω;`)

平均値を参考にするといいですよ☆

 

 

 

③のキーワードが思いつかなくなったら、カテゴリーを『パソコン周辺機器』『文房具オフィス用品』『ホーム&キッチン』『ペット用品』『食品&飲料』『ヘルス&ビューティー』『コスメ』に設定して、人気度順にリサーチしていくのもありです!

 

 

 

 

僕がモノレートで指定した条件は、これだけです!!!

 

 

 

 

これだけなら、パソコン音痴の僕でも簡単にできました(笑)

後は、モノレートに出てきた商品をひたすら、ネットで検索して、仕入れ先のサイトでamazonの入金より安く、仕入れられるもの調べていきます(^-^)

 

 

仕入れ先をどこにするかは、絶賛調べ中なので、

これから色々調べていきたいです!

 

どこの通販サイトが安いんだろうな~

 

 

 

今日も最後までご購読していただき、ありがとうございました☆