仕入れ先は、どこにするのか⁉○○でしょ!

screenshot-from-2017-08-07-18-48-17

どうも、こんばんわ!ガンちゃんです!

 

前回は、モノレートの条件を指定する方法をお話させて頂きました!

 

 

 

そして今回は、『モノレートのAmazon入金価格より、安い商品を探すサイトはどこにすればよいのか』をガンちゃんの調査で身に着けた知識を皆さんにお伝えできればと思います(^-^)

 

 

 

 

 

最近、ネットでリサーチを続けていたガンちゃんですが、困ったことがあります、、、

それは、『amazon入金価格より安い商品を見つけても、送料がかかってしまう』ことです。

 

 

 

 

 

 

 

『利益の取れる商品でも、送料がかかって赤字になったら意味ないじゃん(´;ω;`)』

 

 

 

 

 

利益の取れる商品が見つからな過ぎて、消耗品で利益なんて取れないんじゃないか!!

ガンちゃんは20時間くらいリサーチしたのに、利益の取れる商品を2個か見つけられませんでした、、、

 

 

 

これバイトの方が稼げるじゃん、、、

そう思って、諦めそうになりました、、、、

 

 

 

 

 

 

そんな時、学生時代にたまたま使っていた『楽天市場』で利益の取れる商品を見つけました!

 

 

 

 

 

しかし、楽天にも『送料』の2文字が見えました、、、

ここも同じかよ!

 

 

 

 

と思いましたが!その下に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『〇円以上お買い上げ』で送料無料の文字が!

 

 

 

 

 

 

送料かからないなら、利益取れる商品がいっぱい見つかる!

ガンちゃんのテンションは、MAXになりました(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な商品をリサーチしましたが、ガンちゃんのおおよそ統計だと、約7割くらいのショップでこの送料無料サービスをやっています!

商品ページの上か下の方に〇〇円以上で送料無料と書いてあるので、仕入れる時は是非確認してみてください(^-^)

消耗品は基本的に、多く売れます!

そのため、1か月で売れる個数を仕入れれば、合計金額に大体届いちゃいます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

『楽天最高!』僕は楽天を中心に、リサーチしていくことを決心しました☆

 

 

 

 

 

 

楽天でのリサーチ方法は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回モノレートでの条件設定についてお話ししましたが、そこで検索条件に引っかかった商品のモノレートにかいてある『JANコード』をコピーして楽天で検索をかけるだけです!

『JANコード』で出てこない場合は、モノレートの『商品名』をクリックした後に、『amazonの商品ページ』が出てくるので、そこの商品名をそのままコピーして楽天で検索すれば大丈夫です!

※それでも、楽天市場の検索結果が出てこない場合は、楽天で取り扱っていない商品ということです。

 

 

 

 

 

 

 

また楽天市場では、ポイントの還元率が非常に高いみたいです!

SPUという条件をクリアした上で、0または5のつく日、お買い物マラソンというイベントを重ねると、25倍くらいポイント還元があるみたいです!

ということは、利益率が-5%の商品を仕入れても、現金としてはマイナスですが、ポイントとしては20%利益が取れるわけですね!

利益率-5%くらいの商品なら、いくらでも商品が見つかるかも知れませんね!

また、店舗によっては『-○○円クーポン』といったようにクーポンを配布している場合も多いです☆

 

 

 

 

 

 

ガンちゃんは、ポイントについてはまだ詳しくないので、しっかりと勉強してから詳しく皆さんにお伝えしたいと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

これからは、amazonの入金価格より安い商品を楽天でひたすら探して、リスト化していきたいと思います☆

リサーチは地道な戦いになると思いますが、粘り強く、まずは50万円仕入れリストを目標にしていきます!

エクセルとかあんま使えないけど、大丈夫かな(;^ω^)

リサーちしたものをどう記録するかも、じっくり考えていきたいです!

 

 

 

 

 

 

今日も最後までご購読して頂きまして、ありがとうございました☆