1週間で売上○○万円突破!

50man-600x400

どうも、こんにちは!ガンちゃんです!

 

 

 

9月5日に仕入れをして、9月7日に荷物が届き始めました!

そこから、納品作業をして9月13日にAmazon倉庫に大体の荷物が到着したので、本格的な販売開始から丁度昨日で、1週間でした!

 

 

 

 

 

ガンちゃんが、1週間でどれだけ売り上げたかの結果発表をしたいと思います!

納品してからは、ひたすら待つだけなので、ドキドキしますね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ドキドキしながらAmazonセラーセントラルを開いてみると、このような結果でした!

 

 

S__192880648

 

 

 

 

おおー!思ったより全然売れてる(^-^)!

まさか1週間で、50万円超えるとは!!

しかも昨日は、日商15万でした(*^-^*)

 

初めてにしては、少し出来すぎたくらいです(笑)

注文された商品が発送されると、amazonセラーセントラルからメールがくるのですが、1日中通知が決まくりました(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回これだけ売れたのは、なぜかガンちゃんなりに分析すると以下の理由からだと思います!

①消耗品に絞って仕入れたこと

→消耗品は減っていく。つまり、すぐに売れるので短期間でもすぐに売り上げが出ます!

 

②1か月に売れる個数を少なめに見積もったこと

→通常売れると想定される1か月の販売数の、0.7倍くらいを見積もって仕入れました!商品を仕入れる個数の目安は、後ほど説明します☆

 

 

 

この2つが今回の勝因でした☆

 

 

 

 

 

ここまでは、ガンちゃんの売り上げた話ばかりで、

自慢かよ!と思われるかもしれないので、、、

 

 

 

1か月で、何個消耗品を仕入れれば良いのか?の目安をご紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

【ガンちゃん式1か月に仕入れる個数の目安計算法】

 

①過去の1か月に売れた個数÷②出品者の数(プライムの出品者の数)×③0.7 

 

 

 

という公式をガンちゃんは編み出しました!

なぜこのような計算式になるのかをこれから、詳しく解説していきます☆

 

 

 

 

 

①過去の1か月に売れた個数というのは、先月何個商品が売れたのかということです。消耗品は、消耗するので毎月バラツキはありますが、大体同じ個数売れていきます。

→過去に売れた個数を知るには、『モノゾン』というGoogle Chromeの拡張機能をパソコンに入れると、知ることが出来ます!

URLはこちらになります☆

https://chrome.google.com/webstore/detail/モノゾン/cboljikjholhcbejolmkhhpmomhcodkc

 

この機能を入れると、

2018-10-15_17-53-54_No-00

 

このように、商品の販売個数がモノレートにこんな風に表示されます!

消耗品を仕入れる際には、必須の機能なので是非拡張してみてください(^-^)

 

 

 

 

 

出品者の数については、プライムの人の数だけを数えれば大丈夫です。

なぜかといいますと、自己発送の出品者は商品を送る際に、商品代金+送料がかかるからです!

 

 

 

 

 

 

③なぜこの値に0.7をかけるのかというと、初心者の僕のアカウントはまだ評価が少ないからです。

評価が少ないとカートがあまり回ってこないため、評価が高い出品者より売れにくいみたいです…

また、不良在庫をなるべく出さないために、最初は安全に攻めた結果×0.7という数値になりました!

 

 

 

仕入れの個数の目安の解説は以上になります(^-^)

この公式に当てはめた個数を楽天で仕入れただけで、ガンちゃんは1週間で50万円の売り上げを達成することが出来ました☆

 

 

モノゾンの数値を見て、プライムの出品者の数を確認して、そこに0.7をかけるだけなのでとても簡単でした(笑)

この調子で、毎週50万売れていけばいいなーと思います!そんな甘くはないかもしれませんが…!

 

 

 

 

今日もご購読して頂きまして、ありがとうございました☆