【物販ビジネス】キャッシュフローの重要性

450-20160128182747132150

どうも、こんにちは!ガンちゃんです!

 

今日は、物販について、ガンちゃんが皆さんに伝え忘れていた、超重要なことを教えたいと思います!

 

 

ガンちゃんは今まで、仕入れはこのような方法でしています!

とブログで公開していたりしましたが、全て最初に投資する資金があることを前提でお話していたと思います。

 

しかし、裏では資金が回らなくて結構苦労していました。

なので、その苦労話を聞いてください(笑)

 

 

 

資金が回らなくなってしまう

 

 

僕は、仕入れをする際に楽天のクレジットカードを使っています!

カードは今年の8月に作ったのですが、審査は通らないかなあと思ったのですが、何とか審査に通って無事に楽天プレミアムカードを発行することが出来ました(^-^)

 

 

 

気になるクレジットカードの枠ですが、月に100万円でした。

まあ僕はまだ若くて資金力がなさそうだから仕方ないですかね(笑)

 

僕は運よく家族の名義で、クレジットカードがもう1枚あるため、月に200万くらい仕入れが出来ています。

しかし、普通の人は家族の協力が得られるとは限らないですよね!

 

ということで、物販ビジネスを始めて、

もし、クレジットカード枠が100万円だった場合に、

お金はどのように回っていくのかを、ガンちゃんが3ヵ月間物販をやっている実体験に基づいて、今からお話していければと思います!

 

 

100万円一気に投資すれば、1ヵ月後には国内物販だと平均して利益率15%くらい取れるので、15万円くらい1月に返ってくるんじゃないかな!

と普通は考えてしまうかもしれません…

 

しかし、毎月安定して売り上げて、売り上げたお金で、さらに仕入れをしていくという観点では現金がどうしても足りなくなってしまうんです。

 

 

 

キャッシュフローのシミュレーション

 

 

それでは、現金のキャッシュフローをいまからシミュレーションしてみましょう!

 

例えば、12月1日に仕入れを開始したとします!

ここで、クレジットカードの枠100万円を全部仕入れに使ってしまったとします。

 

 

 

しかし、注文した商品が注文した瞬間に、

自宅に届いてFBAに納品されるわけではないですよね…

 

 

 

仕入れをして商品が自宅に届いてから、AmazonのFBA倉庫に到着して、

FBA在庫として反映されるまで、早くても10日はかかってしまうと思います!

 

 

ということは売上がで始めるのは12月11日以降ということになりますよね、、、

 

Amazonで売上たとしても、Amazonから売上金が振り込まれるのは、14日後以降となっています。

つまり、今回の例だと振込は、入金日の誤差も踏まえると、12月25日~31日の間になるということです…

 

 

ということは、12月1日に持っている資金100万円を使ってしまったら、12月25日まで一文無しになってしまうということです!

つまり、仕入れ出来なくなってしまいますね…

 

12月1日から物販を開始したのに、25日まで1円も返ってこないってすごい悲しくないですか?

 

 

 

しかも、販売が開始できたのは、12月11日からなので入金される売上は2週間分しかないということです。

つまり、1ヵ月で完全に売り切れる商品を仕入れていたとしても、月末に戻ってくるお金は、50万円しかないということになってしまいます(´;ω;`)

 

 

その戻ってきた50万円を、仕入れに再投資したら1月の月末に待っているクレジットの支払いで、

100万円の請求があるわけですから、クレジットの支払いが間に合なくなってしまいます…

だから、その売上で戻ってきた50万円もとっておこうかな、という考えになると思います!

 

そうなると、1月全く仕入れが出来なくなってしまいますよね(笑)

仕入れが出来ないと利益も出せません(笑)

 

 

 

こんな事態を招かないためにも、仕入れる際には、

『絶対物販に使える資金を全部投資してしまわないようにしましょう!』

 

 

これすごく需要ですよね?

クレジットカードの支払いが間に合わなくなったら色々と面倒そうですし…

 

 

投資金額に使う予算の目安

 

もし皆さんが物販に投資できるお金が、100万円あるとしたら、投資するお金は50%くらい

つまり、50万円までにしておきましょう!

 

50万円投資にしておけば、例えばAmazonでとてつもなく売り方が下手で、売上が0円だとしても、

余っている50万円で次のクレジットカードの支払いには間に合いますもんね!

クレジット支払いができないという最悪な事態は免れるわけです(笑)

 

まあリポ払いとかもありますけど、手数料とかで利益が減ってしまったら嫌ですもんね…

 

 

ということで、物販ビジネスをはじめたての初心者の方は、絶対資金を全額投資してしまわないようにきをつけましょう!(2回目)

 

 

まとめ

 

最近ガンちゃんが少しずつ勉強している海外輸出は、仕入れをしてから納品されるまで、どうやら1ヵ月近くかかるみたいです。

1ヶ月もかかるとなると、さらにキャッシュフローを考えないといけないですよね!

 

物販の業界で、セミナーとかやっている人は、大体資金力があるので、キャッシュフローをあまり気にせずにやっているので、その点の話はあまりしてくれないのかもしれません。

しかし、資金力がめちゃくちゃある人って極まれな例ですよね(;^ω^)

 

初心者の間は、キャッシュフローをもっとも気にして、これからも物販を続けていけたらいいなと思います!

 

いつか、キャッシュフローなんて一切気にしない資金力を身に着けられるといいな(笑)

 

今日もご購読して頂きまして、ありがとうございました☆